自分の勉強の為のメモ帳です。

2006/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2006/09

2006/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2006/09

2006/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2006/09

2006/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2006/09

2006/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2006/09



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



オーバーチュアとは

ヤフーやMSNなどのポータルサイトの検索結果にマッチした広告を
表示するサービスを提供している会社。

オーバーチュアのサイトより

オーバーチュアのスポンサードサーチは、Yahoo! JAPANやMSN、エキサイトをはじめとする提携パートナーサイトの検索結果ページに、お客様のサイトの情報を表示する検索連動型広告です。
『サイトに多くの人を集客したい』、『自社のサービスを探している人だけを集客してビジネスにつなげたい』などといったご要望を実現できるのが、オーバーチュアのスポンサードサーチです。

スポンサーサイト



キーワードアドバイスツールプロ

SEMリサーチが提供するサービス


入力したキーワードについて、Google、Yahoo!、MSNサーチ合算の予想月間検索回数を表示します。選択した国・地域に調整されています。
各検索エンジンの検索回数は、当該キーワードのSERPsにリンクされています。


キーワードアドバイスツールプロ



キーワードアドバイスツールプラス

こちらは無料登録ドットコムが提供するサービス。


Overtureで提供されているキーワードアドバイスツールにGoogleの検索件数、GoogleKEI、Yahooの検索件数、YahooKEIを追加したキーワードアドバイスツールプラスを開発いたしました!キーワード有効性指標(KEI)が大きいほど上位表示されやすく、アクセス数を増やせる「狙い目」のキーワードになります。

ホームページ売上アップドットコムのHP売上プラスで提供しているキーワードメイカーは、検索エンジン上位表示に有効なキーワードを生成してくれる特許出願済のツールですので、キーワードアドバイスツールプラスと併せてご利用いただくことで、更なるアクセスアップが可能です!



キーワードアドバイスツールプラス



キーワードアドバイスツール

キーワードアドバイスツール


こちらはオーバーチュアという会社が提供するサービス。


入札を希望するキーワードに関するアドバイスが得られます。 お客様のサイトに関連するキーワードを入力してください。複数の候補が表示されます。






相互リンクとは

文字通りサイト同士にリンクを相互にリンクすること。

SEO上、ランクの高いサイトからリンクをしてもらうと

価値が上がるようです。

こちらも同様のテーマであることが重要のようです。



外部リンク(バックリンク)の調べ方


link:http://www.aaa.com



内部リンクの調べ方



site:http://www.aaa.com/



内部リンクとは

サイト内部でサイト内に対してはられているリンクのこと。

これも多ければ多いほど良いようだ。

さらにトップページのリンクは絶対リンクにすると良いらしい。

絶対URL<a href="http://www.aaa.com/">てすと</a>のことで、

相対URL<a href="index.html">てすと</a>のこと。



外部リンク(バックリンク)

外部リンク(バックリンク)とは

自サイトに対して外部から張られているリンクのこと。

外部リンクは多ければ多いほど良いようだ。

特に同一テーマのサイトからのリンクやページランクの高いサイトからのリンク。



pagerankとは

SEOのパラメータの一つ。

グーグルの説明によると


PageRankTMについて

PageRankTM は、Webの膨大なリンク構造を用いて、その特性を生かします。ページAからページBへのリンクをページAによるページBへの支持投票とみなし、Googleはこの投票数によりそのページの重要性を判断します。しかしGoogleは単に票数、つまりリンク数を見るだけではなく、票を投じたページについても分析します。「重要度」の高いページによって投じられた票はより高く評価されて、それを受け取ったページを「重要なもの」にしていくのです。

こうした分析によって高評価を得た重要なページには高いPageRankTM (ページ順位)が与えられ、検索結果内の順位も高くなります。PageRankTM はGoogleにおけるページの重要度を示す総合的な指標であり、各検索に影響されるものではありません。むしろ、PageRankTM は複雑なアルゴリズムにしたがったリンク構造の分析にもとづく、各Webページそのものの特性です。

もちろん、重要度が高いページでも検索語句に関連がなければ意味がありません。そのためにGoogleは洗練されたテキストマッチ技術を使って、検索に対し重要でなおかつ、的確なページを探し出します。



自分のサイトのpagerankを見せるにはグーグルのツールバーを
インストールして見るという方法と下記のフリーサービスを
使用し、自分のサイトにソースを貼り付けることで確認する方法がある。

http://www.1gs.net/
http://www.pagerankon.com/


sleipnirを使用しているユーザーはグーグルツールバーがインストールできないのでページランクを確認するのはfirefoxを別に起動させるか
IEを起動させるかしないといけない。




SEOとは

SEOとは

Search Engine Optimization

サーチエンジン最適化

検索エンジン対策

e-wordsによると


サーチエンジンの上位に自分のWebページが表示されるように工夫すること。また、そのための技術。「検索エンジン最適化」などとも呼ばれる。

 サーチエンジンは登録されているWebページをキーワードに応じて表示するが、その際の表示順位はそれぞれのサーチエンジンが独自の方式に則って決定している。

 この順位が上にある方が検索エンジン利用者の目につきやすく、訪問者も増えるため、企業などでは検索順位を上げるために様々な試みを行なう場合がある。

 Webサイト構築などを手がける事業者の中には、SEOをメニューに用意しているところもある。

 ディレクトリ型サーチエンジンは手作業で登録している場合には順位を変動させることは困難だが、全文検索を行って一定のアルゴリズムに従って順位を決定しているロボット型のサーチエンジンでは、そのアルゴリズムを分析することで順位の変動がある程度制御できることがある。

 具体的には、適切なキーワードの選択や相互リンク先の増加などの手段があるが、ランク付けのアルゴリズムは年々高度化して「攻略」しにくくなっており、さらに現在でも頻繁に変更が行われるため、地道にコンテンツを充実させて認知を広げていく以外に万能で確実な手段は存在しないと言っていいだろう。




はじめに

自分用のメモ帳としてどんどんSEOとマーケティング全般について
書いていきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。